【自由が丘・髪質改善】流行りの髪質改善トリートメントをしたけど髪が綺麗に見えない!?くせが原因かも!?くせが原因の場合は髪質改善縮毛矯正


【髪が綺麗に見えづらい原因がくせの場合はトリートメントではなく、弱めのくせの方専用の縮毛矯正ホットミルクか髪質改善縮毛矯正】

縮毛矯正は傷む、髪が硬くなってしまうという理由で縮毛矯正ではなくトリートメントに切り替えたという方も多いのではないでしょうか?
昨今様々なトリートメントが流行り、○○トリートメントならダメージもなく、くせも落ち着くからと言われやってみたもののくせはおさまらずに終わってしまったという方も非常に多いです。
当店ではくせが原因で髪が綺麗に見えづらくなっている場合はトリートメントではなく【くせを伸ばす施術】をオススメしています。
その理由を実際のお客様のケースを元に書いていきます。
縮毛矯正のダメージが気になるからトリートメントに切り替えたのに髪が綺麗に見えないという方はぜひご覧下さい。
○○トリートメントを使えば必ず髪は綺麗になるということはありません。
原因を解決することで髪は綺麗になります。

【広がりやツヤが出づらいのがくせが原因の場合はトリートメントではなく縮毛矯正】

お客様の初来店時の状態です。
昔にかけた縮毛矯正のダメージが強く、硬さも出てしまってからは縮毛矯正をかけずに様々なトリートメントを繰り返していたそうです。

トリートメントをすればくせもおさまり綺麗になると言われ色々試しても効果がなくどうしたらいいかと相談して頂きました。

ツヤが出ないことや広がりやパサつきの原因のほとんどがくせによるものです。

髪の表面がざらついていたりすることで質感が良く感じない場合もくせを伸ばすと解決します。

トリートメントをしてくせが伸びず効果が出なかったり、逆に質感が悪くなっているケースも多いです。

トリートメントではくせは伸びません。

くせが伸びないものなのにアイロンで無理やり伸ばそうとした結果くせは伸びずにダメージだけ過度に出ている方も多いです。

くせが原因の場合はやはり伸ばすことをオススメしますし、くせによっておさまらなかったりツヤが出ない場合はトリートメントでは解決できません。

(決してくせが悪い訳ではありません。元々のくせを活かしてカットするスタイルも素敵ですし、くせ特有の良さもあります。しかし、ツヤが欲しかったり、インスタやブログに出てくるような綺麗なストレートにしたい場合にはくせがあると再現が難しいので伸ばすのを勧めています。)

ダメージが出るから縮毛矯正が悪いというわけでなく、ダメージのことを考慮せず何もしていない髪の毛に直接強い薬剤を塗布することや強い薬剤でやられている髪にその後高温のアイロンでくせを伸ばそうとすることで硬くダメージの出た仕上がりになります。

今回のお客様はいつも暗めにカラーリングをしているのに色が抜けやすいという悩みもお持ちです。
カラーが抜けやすい場合元々明るめにしていたことやブリーチなしで透明感、高発色をうたっているカラー剤(イルミナカラー、アディクシー、アプリエ等)を使用しているケースが多いです。
その場合カラーリングのダメージもあるので縮毛矯正もきちんとダメージに合わせてかけないと過度にダメージが出たり硬くなってしまいます。

ブリーチ無しで透明感、高発色のカラーは希望の明るさより数段階明るくなってから色が入ることにより透明感は出ますが抜けてくると数段階明るくなった色になります。

ダメージレスと書かれているブリーチ無しで高発色のカラーもありますがダメージレスと言うことは有り得ませんし、ダメージも通常のカラーよりも強いです。

色落ちなどが気になる方には向いていません。

知らずにそのカラーでずっと染めているとダメージが進行しすぎる可能性もあるので注意が必要です。

今回はカラーのダメージと昔にかけている縮毛矯正のダメージを考慮して前処理をしながら髪質改善縮毛矯正でくせを伸ばしていきます。

今回のお客様の悩みの広がりやパサつきやまとまりづらいというのはくせが原因によるものなので根元から中間の地毛が生えてきている部分はきちんとくせを伸ばしていきます。
1度縮毛矯正がかかっている部分はトリートメントでケアをしながら修正します。
こちらのお客様は艶やまとまりが欲しいということなのでくせを伸ばすことが大切です。

今回はカラーリングも同時に。(希望の明るさにして持ちがいいカラー剤で染めています。元々が明るいので繰り返してさらに持ちがいいように切り替えていきます)
トリートメントだけでは解決出来なかった広がりや質感はくせが原因によるものだったので、くせを伸ばすことで綺麗に仕上がりました。

今後は今回縮毛矯正をかけている根元、中間の綺麗な部分と毛先の元々ダメージがある部分を少しずつ切りながら入れ替えていくとさらに綺麗になります。
大切なのは何を使うかではなく、きちんと髪に合わせて施術をすることが大切です。

当店では縮毛矯正の前にきちんと前処理をして、髪に合わせた薬剤を塗布、しっかり流してアイロン前の中間処理、アイロン、後処理、酸化、トリートメントを行います。

きちんと理解し施術を行うことで綺麗にくせは伸ばせます。
髪を綺麗にしたいのに中々綺麗にならないという方はぜひ相談してください!

髪が綺麗になるお手伝いを是非させてください!

東京、自由が丘駅 徒歩5分

ご予約はこちらをクリックご予約は24時間受け付けており返信は必ず致します。

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事にもご興味があるかも